美肌のミカタ!セラミド研究会

セラミドの美肌&保湿効果を徹底調査してみました

セラミド化粧品ランキング

編集部のイチオシ♪セラミド化粧品レポ

クレンジング・洗顔料

セラミドの含まれたクレンジングや洗顔料を選ぶポイントと、編集部オススメアイテムをいくつかご紹介します。

洗った後にも潤いが残るセラミドクレンジング&洗顔料

クレンジングや洗顔料は基本的にメイクや皮脂等の油汚れを洗い流すため、界面活性剤が使われています。完全無添加を謳っている化粧品ブランドでさえ、※印などに「洗顔・クレンジングは除く」と書かれているので、使われていないものを探すほうが難しいくらいです。

セラミド石鹸・クレンジングの選び方では本当に界面活性剤はお肌に悪いのか?というと…洗顔やクレンジングに関しては、そうでもありません。むしろ、十分に洗い流せていない状態のままケアをしてしまうほうがよっぽどNG

低刺激で肌にほとんど影響を及ぼさないものを使ったり、肌を守るような成分が入っていたり、洗浄力が強すぎるものでなければ問題ないでしょう。なるべく短時間でケアを終わらせ、界面活性剤と肌が触れるのを最小限に抑えましょう。

クレンジングや洗顔料にセラミドやその他保湿成分・植物オイルなどが配合されていれば、洗った後でも肌にうるおいを留めてくれるのでおススメです。

編集部イチオシ!おすすめクレンジング&洗顔料

セラミド研究会の編集部が選んだ、おすすめセラミドクレンジング&洗顔料を紹介していきます!

モーニュ

  • モーニュ ピュアクレンジングクリームピュアクレンジングクリーム
    容量:150g/価格:2,800円

水と混ぜてもメイクが落とせるタイプのクレンジング。天然セラミドとさまざまな植物エキスで肌を守りながら洗うので、負担は最小限に抑えられます。

メイクをやさしく落とすので、濃いポイントメイクは専用リムーバーなどを使う必要があります。

  • モーニュ ピュアクレンジングクリームウォッシングフォームクリーミィウォッシングフォーム
    容量:100g/価格:2,500円

ふんわりとしたクリームを泡立てるときめ細かな弾力の強い泡が生まれます。マイナスイオンで肌の汚れだけを吸着するので、必要な潤いを奪うことはありません。

界面活性剤や合成ポリマー不使用の、お肌に優しい洗顔料です。

ヒフミド

  • ヒフミド クレンジングミルククレンジングミルク
    容量:120mL/価格:3,000円

濃いマスカラや口紅などもきちんと落としつつ、洗い上がりは天然型セラミド2のパワーで潤いキープ

洗ったあとはヌルヌル感もなくしっとりとして、化粧水などの成分が浸透しやすい肌状態になっています。

  • ヒフミド ソープソープ
    容量:80g/価格:3,000円

品質の変わりづらい固形石鹸タイプ。石鹸素地は100%植物性で肌に優しく出来ています。

細かい泡が毛穴の奥の汚れを落とすと同時に、天然型セラミド2が肌への刺激や摩擦を最小限に和らげてくれます。

アルージェ

  • アルージェ モイストクレンジングミルクジェルモイストクレンジングミルクジェル
    容量:100g/価格:1,500円

オイルより肌の汚れを落としすぎない、マイルドなミルクジェルです。刺激が少なく肌荒れも治まると好評

ただ洗浄力はそこまで高くないので、濃いメイクには別アイテムが必要かも。

  • アルージェ モイストクレンジングミルクジェルモイスチャーフォームモイスチャーフォーム
    容量:100mL/価格:1,300円

肌をやさしく包み込んでくれる、セラミドと植物エキスを配合。抗炎症成分も入っているので、まさに荒れている肌にもオススメ。

自分で泡立てなくても押すだけでもっちり泡が出てくるポンプ式なので、忙しい朝でも濃密泡洗顔が簡単です。

 
美肌のミカタ!セラミド研究会