美肌のミカタ!セラミド研究会

セラミドの美肌&保湿効果を徹底調査してみました

セラミド化粧品ランキング

編集部のイチオシ♪セラミド化粧品レポ

美肌のミカタ!セラミド研究会 » セラミドと一緒にとりたい保湿成分

セラミドと一緒にとりたい保湿成分

セラミドと一緒に取り入れることで肌への相乗効果が期待できる成分について、代表的なものを紹介します。

セラミドと一緒にキレイな肌作りをする美肌成分紹介

美肌のためのヒアルロン酸の効果は?セラミドは肌のバリア機能を正常にし、水分を閉じ込めてキープする働きをもつ、美容には欠かせない成分です。

また、様々な保湿成分や美肌成分との相乗効果があり、組み合わせることでそれぞれの働きを高め、きめ細やかな肌へと効率良くアプローチします。

セラミドと相性が良く、互いの効果を引き出す成分の一例として、以下の3つについて詳しく解説していきます。

ヒアルロン酸

自身の重量の6,000倍もの水を吸収・保持することができます。関節や皮膚、脳など様々な部分でも必要とされる成分で、人体には欠かせません。

サプリの原料の場合は鶏のトサカから抽出されますが、一般的な化粧品に含まれているものは乳酸菌等によって大量生産されているため、配合されていてもあまり高額になることはありません。

コラーゲン

体内のたんぱく質のうち30%を占めている、こちらも人体には必要不可欠の成分です。人体においては皮膚はもちろん靭帯や腱、骨などにも含まれています。

肌へ塗布した場合は主に高い保湿効果が期待できます(皮下組織まで浸透することはないため、真皮の生成などに使われるのは食事などで摂取したものに限るとのこと)。

ビタミンC

ビタミンCは水溶性のビタミンで、体内で生成できないことから、野菜や果物などの食べ物で補う必要がある成分。

不足すると、免疫力が低下して病気にかかりやすくなるほか、血管がもろくなるため出血しやすくなってしまいます。

また、コラーゲンの生成を助けてくれる働きや、強い抗酸化作用があるため、シミやシワ、ニキビなどの肌トラブルの改善にも効果的です。

身体にとっても必要なのはもちろん、美肌を作るためには欠かせない成分だからこそセラミドと併用しましょう。

その他、アミノ酸美容オイル植物エキスなどについても簡単にお教えします。生き生きとした美肌を保つためには、セラミドはもちろんその他の成分についても知識を深めて化粧品を選ぶとよいでしょう。

 
美肌のミカタ!セラミド研究会