美肌のミカタ!セラミド研究会

セラミドの美肌&保湿効果を徹底調査してみました

アトピー向けのセラミド化粧水

こちらのページでは、アトピーの方にむけておすすめできるセラミド化粧水を紹介していきます。パラベン無添加にこだわっている化粧品を中心にしています。

パラベンに関しては、含まれているから必ずしも皮膚に悪いというわけでなく、化粧水の腐敗を防ぐために効率的な成分といえます。とはいえ、アトピー肌の方にとってはどんな成分に反応するかもわからない場合がありますし、パラベンを含めなるべく刺激の少ない成分を選んでいくのがよいでしょう。

成分をチェックしたら、まずはトライアルなどで試してみてください。自分の肌に合うかどうか、自分の肌で一度確かめてみた上で判断するのが一番よいでしょう。メーカーによっては安いトライアルを用意しているところもあるので、まずはトライアルの使用を検討してみてください。

アトピー肌向けのおすすめセラミド化粧水

モーニュ

モーニュ ナチュラルエッセンスローション
画像引用元:モーニュ公式HP
https://www.moonyu.jp/category/6

商品名 ナチュラルエッセンスローション
保湿成分 加水分解コンニャク根、アセチルヒアルロン酸Na(スーパーヒアルロン酸)、ヒアルロン酸Na、アケビ茎エキス
肌荒れ防止成分 グリチルリチン酸2K、アラントイン
その他 界面活性剤不使用、合成ポリマー不使用、パラベン無添加、無香料/無着色
トライアル価格 600円(税抜)※洗顔料や化粧水など4点約7回分

モーニュはトラブルが起きがちな敏感肌の人向けに、無添加・低刺激にこだわって作られました。セラミドは早稲田大学と共同で開発されたこんにゃく成分のセラミドで、特許を取得しています。

加水分解コンニャク根は、米や小麦から抽出されるセラミドに比べても7~15倍のセラミドが含まれています。肌の保湿をしてくれるセラミドがしっかり含まれていることで、肌にうるおいを与えトラブルの改善にもつながっていくのです。

トライアルに関しては、洗顔料・化粧水・乳液・クリームがそれぞれ約7回分含まれて600円というお手頃価格で購入することができます。自分の肌に合うかどうかを気軽に試すことができるので、肌のトラブルに悩まれる方は一度検討してみてはいかがでしょうか。

トライアルセット648円をチェックする

モーニュの口コミ

初めて購入しましたが、購入してよかったです!コンニャク成分が効いているのか、肌の調子もいい感じです。トライアルセットの洗顔ネットではモコモコな泡が作れるので、肌がつっぱらずスベスベに仕上がるのが嬉しいです。

参考元:楽天(https://review.rakuten.co.jp/item/1/300435_10000012/dkuk-i0swd-1md_4_298224376/?l2-id=review_PC_il_body_05)

洗顔フォームを使ってみて、とても調子が良くなっているのを感じます。優しい化粧品です。セットに含まれる化粧水やクリームもいい感じだったので、一個ずつ取り入れていってみようと思っています。スタッフさんの手書きメッセージも好印象でした。

参照元:楽天(https://review.rakuten.co.jp/item/1/300435_10000012/dkuk-i0nt4-85_5_127948534/?l2-id=review_PC_il_body_05)

乾燥肌で、季節の変わりめにはアゴのあたりが赤くなったりヒリヒリ痛んだりすることもありました。いろんなメーカーさんの商品を試しましたが、モーニュは数回でも赤みが引いていくのを感じました。いろんな種類のサンプルが安く試せたのがよかったです。

参照元:楽天(https://review.rakuten.co.jp/item/1/300435_10000012/dkuk-i0s4n-lvg_3_376502092/?l2-id=review_PC_il_body_05)

ノブⅢ

ノブⅢ
画像引用元:NOV公式オンラインショップ
https://noevirgroup.jp/nov/g/g51503/

商品名 ノブ Ⅲ フェイスローション L
保湿成分 セラミド3、アミノ酸(ベタイン)、ヒアルロン酸Naー2、αーグルコシルグリセロール
有効成分 グリチルリチン酸2K
その他 アルコールフリー、無香料、無着色、低刺激性
トライアル価格 1,620円(税込)※5点約1週間分

化粧品大手、ノエビアグループのスキンケアブランド・NOVのセラミド含有化粧水です。セラミドなど、皮膚のバリア機能を果たす成分を含み、うるおいを長持ちさせてくれる特徴があります。パッチテストなども行われ、低刺激性も追求されているのが注目です。

セラミド以外にも、ヒアルロン酸やアミノ酸などの保湿成分がたっぷり含まれていて、肌にうるおいを与えてくれます。その上で、バリア機能の成分が敏感肌を守ってくれますので、お肌のトラブルにも有効です。

トライアルセットはクレンジングクリーム、ウォッシングクリーム、フェイスローション、ミルキィローション、モイスチュアクリームがそれぞれ約1週間分入っているほか、フェイスローションL、フェイスローションEX、バリアコンセントレイトという異なるタイプの製品が1回分ずつ含まれています。

トライアルセット1,620円をチェックする

ノブⅢの口コミ

これまで使用していた化粧品が、突然肌のヒリヒリなどが出てくるように。ノブは以前使用していたことがあったので、もう一度トライアルから使い直してみたのですが、かゆみや赤みが引いてきました。以前よりもうるおいや使用感が改善されていて、とてもよかったです。

参照元:NOV公式(https://noevirgroup.jp/nov/g/g51524/)

母が敏感肌なのですが、医師に勧められノブの化粧水を使用しているとのことだったので、私も試しに使ってみることにしました。すると、2~3日で赤みや腫れが引いてきたのでそれからはこの商品を愛用しています。プッシュボトルも安心して使えるので、気に入っています。

参照元:NOV公式(https://noevirgroup.jp/nov/g/g51504/)

ヒフミド

ヒフミド化粧水
画像引用元:ヒフミド公式HP
https://www2.kobayashi.co.jp
/products/2/21210.html

商品名 [ヒフミド]エッセンスローション
保湿成分 天然型セラミド
その他 パラベン・エタノール不使用、無香料・無着色
トライアル価格 980円(税込)※5点約5日分

セラミド化粧水の代表格ともいえるのがこの「ヒフミド」です。3種類のセラミドがお肌にうるおいをもたらすほか、保湿によって乾燥による小じわも防いでくれます。年齢を重ねてもうるおいを持って美しくありたい方にはおすすめです。

トライアルセットはクレンジング・ソープ・エッセンスローション・エッセンスクリーム・UVプロテクトベースがそれぞれ5日分含まれています。1世帯あたり1個のみの注文となっていますので、初めてヒフミドを使ってみるという方はぜひトライアルセットからはじめてみるとよいでしょう。

トライアルセット980円をチェックする

ヒフミドの口コミ

使っていた化粧品をなくしてしまったので、以前から気になっていたヒフミドを購入。これまでは重ね塗りをすると表面がべたついてしまうことがよくありましたが、ヒフミドはしっかり浸透しているからか、重ねてもべたつく感じがあまりしていません。

参照元:楽天(https://review.rakuten.co.jp/item/1/361271_10003518/esth-i0t7y-1man_2_530031893/?l2-id=review_PC_il_body_03)

花粉症の季節は感想で肌荒れがひどく、何を使ってもなかなか調子が良くなりませんでした。ヒフミドを使い始めたら、化粧水とクリームの2点だけでかなり普通の状態まで戻すことができました。私と同じような季節やアレルギーで乾燥肌になる人にはおすすめしたい化粧品です。

参照元:Amazon(https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3RKP0K5V95N7V/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B014KKO34O)

事務仕事でオフィスにいると、乾燥が気になってしまいます。これまで高級な化粧品なども使ってみましたが、保湿という点ではヒフミドはとても優れている印象です。国内メーカーなので、日本人の肌を研究して作っているのかなとも感じます。私はトライアルセットから始めました。

参照元:Amazon(https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R16ALDOPWWJINB/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B014KKO34O)

セラミド化粧水おすすめ総合ランキングをチェック!

アトピー肌の人はセラミド化粧水をどう選ぶ?

化粧品選びを誤ると、肌への影響が強くなってしまうアトピー肌。化粧品選びは慎重に行いたいものです。

トライアルで試して使ってみるのが一番ですが、ここでは選び方のポイントになる部分をまとめています。化粧品選びに悩まれている方がいれば、参考にしてみてください。

成分表示をチェック

薬機法(旧薬事法)の改正によって、化粧品は成分表示が義務づけられるようになりました。それまでは指定成分についての表示が必要でしたが、指定成分以外にも防腐剤などは存在しているため、すべてを開示することになっています。

そのため、まずはしっかりと成分をチェックすることが重要です。ご自身の肌に反応が出てしまうような成分はもちろんのこと、刺激の強い成分などが含まれてしまっていないかは事前に確認するようにしましょう。

よく知らない成分が含まれているのであれば、その成分を一度調べてみて、肌へのリスクがあるのかどうかを確認しておくのがよいでしょう。一度しっかりチェックしておけば、自分がどんな成分が合わず、どんな成分なら問題ないかを把握することにもつながります。

お試ししやすい

一番重要なのは、実際に自分の肌と合うかどうか試してみること。これにつきます。多くのメーカーが、5日~7日分程度のトライアルを用意しています。安価に試せるものが多いので、気になる商品があればまずはトライアルしてみましょう。

市販の製品であれば、ドラッグストアなどで手にとってみるのも一つの手です。とはいえ、1回つけてみただけで相性がわかるとは限らないため、5日程度は使ってみるのがよいでしょう。

実際に使ってみることで、保湿効果も実感することができるのでおすすめです。万が一お肌に異常が出た場合は、まず皮膚科にて診察を受けてみるようにしてください。

コンテンツ一覧
 
美肌のミカタ!セラミド研究会